#Facebook

もうすぐ開催!Facebook『F8』

2019.04.19

Facebook社の年次開発者会議『F8』

毎年2日間にわたり開催され、今年は4/30・5/1に行われます。

毎年わくわくするような新機能が発表され私達を楽しませてくれますが、
今年のF8の前に、≪2018年のF8≫ではどんなことが発表されたかを振り返ってみましょう。

【Facebook】

■履歴消去機能

「履歴の消去の判断はユーザーに委ねられるべきである」という考えのもと、
Facebookプラットフォーム上の履歴を消去するツールを公開。

利用者はFacebookに情報を共有しているウェブサイトやアプリを確認し、情報を自身のアカウントから消去できるようになりました。

ストーリーズへの共有

音楽などをストーリーズへシェアする際に、FacebookやInstagram のアカウントをほかのアプリにつなげることなく行うことができます。

たとえばSpotifyのようなアプリのシェアボタンをタップすることで、視聴している音楽をカメラに直接シェアすることが可能です。

■デート機能

Facebookのビックデータを活用したデート機能。

自身のFacebookプロフィールとは別に、デート機能専用のプロフィールを作成することができるようになり、好みや共通点・共通の友人などユーザーのプロフィール情報に基づいてマッチングが行われます。

■Facebookグループタブ

グループタブは、参加しているグループでのコンテンツのやりとりを容易にするツールです。タブを通じて新しいグループを発見、参加することができるようになります。

■Watch Party

複数のユーザーが同じ動画を同時視聴できる機能。
動画にコメントをすることなども可能です。

■3D写真

ニュースフィードに3D写真を投稿できるようになり、
より臨場感あふれるシェアができるようになりました。

 

またInstagramにおけるARカメラエフェクトやビデオチャット、Messengerの新機能や仕様変更なども発表されました。

そのほかVRやARを用いた新しいつながり方を提供するという理念のもと、ハードウェアであるVRヘッドセットOculus Goの出荷を開始したこと、Facebookを利用した災害危機対策や地域貢献、献血に関するなどが伝えられました。

 

※現時点でまだ日本で使うことができない機能もあります。

 

2019年ははどんな発表があるか楽しみですね。

F8 2019公式サイト

 

Media Bsmo関連記事▼

“AR”と“VR”ってなにが違うの??

 

もうすぐ開催!Facebook『F8』 の記事をシェア!

この記事が気になったら
いいね!

ビジネスネットワークメディアbsmo