#Instagram

【Instagram】「いいね!」数を非表示にするテストが日本でも実施

2019.07.19

Instagramは7月19日、自分以外のユーザーの投稿に付けられた「いいね!」数と動画再生回数を非表示にするテストを、日本を含む一部の国において実施することを発表しました。

このテストは今年5月からすでにカナダで開始されていましたが、その他の重要市場においても影響を調査するため、対象国が拡大されました。

今回新たにテストが実施される国は
オーストラリア・ニュージーランド・ブラジル・カナダ・アイルランド・イタリア
そして日本です。

♦♦♦

対象となるアカウントでは

■他アカウントの投稿に対する「いいね!」数

■他アカウントの動画再生数

が表示されなくなっています。

対象のユーザーには、テストに関するバナーが表示され、
「●●(アカウント名)さん他が『いいね!』しました」という情報のみが表示されます。

自分の投稿についた「いいね!」数や動画再生回数、そして誰が「いいね!」をしたのかは、引き続き確認することができます。

♦♦♦

Instagramは、このテストの開始時に、「いいね!」の数を気にするのではなく、つながりやシェアの内容を重視してもらいたいという旨のというコメントを出しています。

また、SNS内でおこる競争や高すぎる承認欲求を危険視していて、「いいね!」数がそれらを刺激しているのではないかとも考えているようです。

♦♦♦

このテストが全ユーザー対象なのか、一部ユーザーだけが対象なのか、テストはいつまで続くかなどは公表されていません。

《「いいね!」数の非表示》が正式に採用されるかどうかはわかりませんが、もし採用された場合は、一般ユーザーはもちろん、ビジネスにおいてもInstagramの使い方大きく変化するでしょう。

 

参考:Facebook ニュースルーム

こちらの記事もどうぞ
【Instagram】いじめ防止の新機能を導入

 

千変万化なSNSを効果的にビジネスに取り入れたいとお考えでしたら、ぜひBsmoにご相談ください。

【Instagram】「いいね!」数を非表示にするテストが日本でも実施 の記事をシェア!

この記事が気になったら
いいね!

ビジネスネットワークメディアbsmo