#LINE

【LINE公式アカウント】サービス強制移行スケジュール変更

2019.08.05

2019年4月18日より、ビジネスLINEツール「LINE@」は、その他類似サービスとともに「LINE公式アカウント」に統合されました。

それに伴い「LINE公式アカウント」では、料金プランを一新。

当初LINEは、旧サービスから新サービスへの強制移行を2019年8月19日に開始するとしていましたが、この度、強制移行開始日が2020年1月14日に変更されたことが発表されました。

【変更前の強制サービス移行期間】
2019年8月19日~9月30日

【変更後の強制サービス移行期間】
2020年1月14日~2月28日

※2020年1月13日までは任意のタイミングで利用中のLINE@アカウントを「LINE公式アカウント」に移行することができます。

※ “サービス移行”をしようとして、LINE公式アカウントを新たに“開設”をしてしまうという事例が発生しているようです。
“サービス移行”はLINE@のPC版管理画面とLINE@アプリからのみ手続きが可能です。
LINE公式アカウントのWebサイトから、“開設”のお申し込みをしないようにご注意ください。

LINE公式:LINE@からLINE公式アカウントへ サービス移行のご案内

♦♦♦

「LINE公式アカウント」の統合による最も大きな変更点は、メッセージ送信に従量課金制が採用されたことによる料金システムの変更でしょう。

LINE公式アカウント新プランは以下のようになります。

▲LINE公式より 新プラン料金システム

▲LINE公式より スタンダードプランメッセージ配信単価

▲LINE公式より メッセージ配信計算例

その他の変更点についてはこちらのぜひこちらの記事をご確認ください。
《LINE公式アカウント サービス統合》どこが変わるのかCheck‼

強制移行への猶予期間を利用して、運用方法の確認や従量課金や対策など、万全に整えましょう。

【LINE公式アカウント】サービス強制移行スケジュール変更 の記事をシェア!

この記事が気になったら
いいね!

ビジネスネットワークメディアbsmo