#グローバル

代表清水が、アルメニア発Blockchain技術開発企業MAIAのプレゼンテーションイベントに登壇しました

アルメニアという聞きなれない国は、実のところ、ブロックチェーンエンジニアをシリコンバレーへ多数輩出するなど、技術開発の土台を長年積み上げてきています。

2018.03.19

アルメニア発開発会社MAIAの日本市場進出に際して、MAIA経営陣に弊社Bsmo代表の清水が入りました。

その記念イベントとして、今回、リーズナブルにハイセキュアなブロックチェーン技術をビジネスに取り入れたい日本企業の皆さま向けに、アルメニアオフショア開発の可能性についてプレゼンテーションを行いました。

MAIA代表のMr. Tigranが組織体制について説明中

日本企業のオフショア開発はベトナムなど東南アジアが有名であり、また、アルメニアと同じヨーロッパの中では、政府発行の仮想通貨によるICOを計画するエストニアがスポットライトを浴びています。

その中で、隠れた存在であるものの、世界大手証券取引所の金融システムはじめ、着実に開発実績を積み上げてきたアルメニアの開発力に目をつけ、今回の経営への参画にいたります。

ブロックチェーン技術の内製に限界を感じていらっしゃる企業の皆さま、ぜひお気軽にお問い合わせください。万全のセキュリティーを持ったシステムを、スピーディに構築いたします。

MAIA経営陣とBsmoスタッフ全員でパシャリ

代表清水が、アルメニア発Blockchain技術開発企業MAIAのプレゼンテーションイベントに登壇しました の記事をシェア!

この記事に関連するメンバー

広報スタッフ

外からわからない会社の姿、イベント潜入レポートなど、Bsmoをいろんな面から紹介していきます

この記事が気になったら
いいね!

ビジネスネットワークメディアbsmo