#グローバル

オウンドメディアで集客しよう!

新規ファン獲得や、ブランド認知度のアップにはFacebook広告が効果的。
オウンドメディアの成功例を紹介します!

2018.04.23

近年、自社メディアの活性化やブランド認知度UPにSNSを利用するケースがとても増えています。
企業様の中には「コンテンツを作りこんで配信しているがどう活用していいか分からない」
「フォロワー数が伸びない」というお悩みをよく耳にします。
そこで今回はフェイスブックページを活用した集客についてお話したいと思います。

オウンドメディアを活用した成功例として“浅草農園”をご紹介します。

浅草農園様ではFacebookライブを積極的に活用し、事前に告知記事を広告配信。
自社の商品を紹介したりプレゼントキャンペーンを行いエンゲージメントを獲得、ECへの誘導に成功しました!

浅草農園の甘酒にフォーカスを絞った見せ方で、facebook、Instagramからの離脱率の低下、CVRの向上を目標とし、クリエイティブを改善しながらPDCAを繰り返し回しました。

まず、Facebookページのファン集めのノウハウを最大限活用し、ファン数を高めました。
「ファン数 = ブランド価値」として、ブランドへの信用を得ることができます。

また、店舗のスタッフさんにご協力いただき商品や人、店舗を訪れる生産者さんを、画像や動画などあらゆるフォーマットで投稿していき、投稿へのエンゲージメント(いいねやシェア、コメントなどユーザーからの反応を総称)を見ていくために広告をまわしていきました。

 

どんな画像、テキストでも「いいね・コメント・シェア」が増えるわけではありません。
Facebook広告運用を活用すれば、お客様にとってどのような画像や話題が反応が良いのか?
届けたい人を絞り込み、反応をみながら、より良いクリエイティブ作成に活かすことができます。

また、SNSでの流行は毎日変化しFacebook・Instagramの機能も増え続けています。常に新しい見せ方でユーザーに刺さる記事を投稿することが大事です。
Bsmoではクライアント様にとって最適な活用方法や、広告配信のレポートやクリエイティブの改善方法も細かくお伝えしています。

ブランドのファンを増やすことは決して簡単なことではありませんが、Facebook広告を正しいPDCAサイクルで運用し続けることで低コストで質の良いファンを囲うことができるのも事実です。
予算が限られている企業様にはぜひ活用して頂きたいです!

オウンドメディア集客をもっと知りたい方はせひ、お問い合わせください。

オウンドメディアで集客しよう! の記事をシェア!

この記事が気になったら
いいね!

ビジネスネットワークメディアbsmo