#SNS広告

Instagramにショッピング機能が追加!!

2018.07.02

今回は私たちも待ちに待っていたInstagramの新機能を紹介したいと思います!
既にご存知の方もいるかと思いますが6月5日、Instagramは米国で2017年3月から開始していたショッピング機能を日本でも開始すると発表しました。
実際の機能、ユーザー・企業さまにとってどの様なメリットがあるのかご説明したいと思います!

【Instagaramショッピング機能とは?】

ショッピング機能によって、フィード投稿に表示される商品に商品名や価格のタグを付けることができるようになります。
ユーザーは投稿を見て商品を見つけると、タグをタップすることで価格や商品の詳細を確認することができ、購買意欲を購入までシームレスに繋げることが可能になりました。

では実際の画面を見てみましょう!

①Instagramの画面です。左下にショッピングバッグのアイコンがあります。

②写真をタップすると商品名と価格が書かれたタグが現れます。

③「購入する」をタップすると商品ページ(外部ECサイト)に移動します。

ショッピング機能を導入するのは無料ですが、Instagramショッピングの承認を受けるには下記の条件が必要です。

“ショッピング機能の導入に必要な条件”

①ビジネスで、提供者契約とコマースポリシーに準拠した物理的な商品を販売している
②Instagramアカウントがビジネスプロフィールに移行済みである
③Instagramアカウントが所有権のあるFacebookページと接続されている
④Facebookページでショップセクションを追加もしくはビジネスマネージャでカタログ作成している あるいは BASE、EC-Cubeなど、カタログ作成をサポートする国内事業者のECプラットフォームと連携する

ショッピング機能を導入するには上記全ての条件を満たす必要があります

①②③の条件は比較的クリアし易いと思います。問題は④ですね。

Facebookページでショップセクションを追加ですが、2018年6月時点の日本ではまだFacebookページにショップ機能を追加できません。
この機能は米国内のみで段階的に展開中であり、日本にローンチされるのは先の事でしょう。

となりますと「ビジネスマネージャーでカタログ作成」もしくは「BASE,EC-CubeなどのFacebookが提携してECプラットフォームを使用している」となります。

上記2点のどちらかを満たす必要がありますが、実際に導入できている企業はまだ少ないのが現状です。

ショップ機能を使ったシームレスな購入までの導線作りに興味ある方は是非Bsmoにお問い合わせください!

Instagramにショッピング機能が追加!! の記事をシェア!

この記事が気になったら
いいね!

ビジネスネットワークメディアbsmo